大麦若葉の効果

大麦若葉の効果

稲をつける大麦の成長過程の途中に収穫される若葉が大麦若葉です。

 

最近では健康食品の青汁に使用されることが多くなり
話題となっている成分の一つです。

 

まだ青汁が世に出回ったばかりのころ、ケールが主成分として
用いられていました。しかしケールは独特の苦さや青臭さが強く、
健康のための青汁であっても美味しいというものではありませんでした。

 

そこで同等の栄養価を含みながらも、ケールに比べ癖がなく
飲みやすい味となるよう、改善された青汁に使われるように
なったのが大麦若葉です。

 

様々な栄養成分を含んでいる大麦若葉ですが、どのような
効果をもたらすのでしょうか。まずは鉄分やカルシウム、亜鉛など、
日々の生活に欠かせないミネラル成分が豊富に含まれています。

 

これは身体の健康バランスを保つため、基礎となる栄養素です。
つぎに大麦若葉に豊富な栄養素はビタミンC、ビタミンB群や
コラーゲンの生成を促進するため、骨や皮膚の生成も促してくれます。

 

体内でビタミンAに変化するβカロテンも含んでいます。身体の免疫力を
高める効果もあるでしょう。そして、最近注目されている酵素も大麦
若葉には豊富に含まれています。

 

また、抗酸化作用によって動脈硬化や高血圧、糖尿病などの生活習慣病を防止します。
血液をサラサラにする効果があるため、肌のターンオーバーを促し、肌トラブルに
悩んでいる方にも効果があるでしょう。

 

通常の食事から摂取するのは難しいけれど身体の健康に欠かせない
栄養素が豊富に含まれている大麦若葉。そしてその大麦若葉を始めとする
数多くの野菜からなる青汁は、毎日の生活に欠かせない健康食品といえるでしょう。